店長日記

233

無事に帰国しました!
ご挨拶が遅くなってしまいましたが、先日、英国の
取材旅行から無事に帰国いたしました。

おかげさまで、体調を崩すこともなく、英国縦断
することができました。

旅行前にいろいろとアドバイスをくださった方々へ、
この場をお借りして心から御礼を申し上げます。


いつものような、慌ただしい取材旅行として、駆け
抜けて終わるかなと思っていましたが、今回の旅は
私にとって、忘れられない大きな変容をもたらす
ものとなりました。

わたしの底面で起こった変容なので、ブログでその
ことをつらつらと書くことはないでしょうが、今後
の活動のなかで、じょうずにフィードバックして
いければ・・・と思っております。


現在、お問い合わせのご対応や商品の発送などを
順次行っております。

お待たせしてしまっている方々には大変ご迷惑を
おかけしておりますが、今暫くお待ち下さいますよう
お願い申し上げます。


今後は時間を見つけながら、旅行記をアップしていき
たいと思っています。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します♪
いつもありがとうございます。

7月27日〜8月5日まで、イギリスへ取材旅行に行くため、
26日から8月6日までお休みさせていただきます。

ご注文やお問い合わせ、講座等のお申し込みへのご返信は、
6日以降とさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。


帰国後は、お土産キャンペーンなども考えております。

お楽しみに!!*^^*


DAEG
吉田深保子

ケルト雑貨のお店『Celtic well 』がオープンしました
本日の春分、DAEGからアクセサリーと雑貨ライン
を独立させたネットショップ 『Celtic well 』をオープン
致しました。

ささやかなショップですが、今後はラインナップや、商品
の詳細や記事関係を充実させていく所存です^^

どうぞよろしくお願い致します★


Celtic well ★http://celticwell.ocnk.net/
ケルティック・ウィッカ・ストーン講師養成コースと再受講制度につきまして
今日(8日)は『ケルティック・ウィッカ・ストーン基本編』
の開催日でした★

静岡、京都、東京、千葉、神奈川などからの参加者様で、
今回も気の遠くなるような7時間講義を忍耐強く受講して
くださいました!

占い実践では、みなさんとってもセンスがよくて、上手に
ストーンのイメージを捉えながらリーディングなさって
いました*^^*

みなさま、本当にお疲れ様でした!!長時間、ありがとう
ございました!!


この講座は古代のメソポタミア、エジプト、パレスチナ、
ペルシャなどのオリエント周辺とギリシャ・ローマなどの
地中海周辺、そして西ヨーロッパ周辺の魔術の歴史に重きを
おいた内容で、基本を網羅するのを目的としています。

それらの歴史をたぐることによって、ウィッカのツールや
その意味と背景をすんなりと理解することができるような
構成にしております。


5月から始まるウィッカ・ストーンの講師養成コースでは、
カバラやグノーシス、錬金術・エレメントについての理論
(実践ではありません)をもう一歩掘り下げ、ケルトの
シャーマニズムと儀礼的魔術の理論、そして魔術道具の使い
方とウィッカストーンの実践を深めます。2~3回のカリ
キュラムをご用意する予定です。

★しつこいようですが、理解を深めることで魔法や魔術の
世界を安全な目で見るようにするための理論であり、宗教
的な要素は一切ございません。


試験に合格なさった方は、基本編テキストの使用とウィッカ
ストーンの個人発注が可能になり、リーディングマットを
ご希望の方にも卸価格でご提供させていただきます。


たくさんのお問い合わせがあるにもかかわらず、現在私が
遠方へ出張して講座を開催させていただくことができないの
で、なるべく広い範囲に優秀な講師の方が講座をもっていた
だけるようになればと思っております^^

こちらは、詳細が決まりましたら、ショップやブログにて
お知らせさせていただきます。
(第1期は5月6日の予定です)


また、講師をご希望の方で、コースの前にもういっかい基本
を復習しないと不安だ!という方には、再受講制度を設けさ
せていただいております。

基本編を聞くだけでいいぞという場合は3000円、占いも
全て復習するぞという場合は5000円で受講していただけ
ますので、個別にお問い合わせください^^


ところで1年前からルーンの講師の養成コースもやるやる
言っていたわたくし、亀の如くですがこちらも準備を着々と
すすめております。まだはっきりとした日程は出せませんが、
今年中に開始できればいいなと思っております^^


オガムの講師養成についてもお問い合わせを何度かいただい
ているのですが、こればっかりは、樹木や自然のサイクルを
ご自分の目と感覚と肌で感じなければ理解出来ないこととい
うのが多分にあり、理論だけでは説得出来ない部分があまり
にも広範囲なため、ウンウンと悩みながら検討中でございま
す。

ケルトの知恵は広まってほしいので、今後ベストな方法でご
提供できることもあるかもしれませんので、その際はあらた
めてお知らせさせていただきます。


これからも、たくさんの方々に、歴史の面白さや、古代の
叡智の摩訶不思議な世界とその魅力に目覚めていただけたら
嬉しいです☆


今後も更に研究を深めて、よりよい講座内容にしていくため
に努力して参りますので、どうぞよろしくお願い致します!
Bhliain nua sa'sta 2015 !!
Bhliain nua sa'sta !!(ゲール語であけおめ!)

みなさま新年いかがおすごしでしょうか^^

私はひたすら息子のレゴと戦いごっこにつきあわされて
おりますが、穏やかなお正月休みを過ごしております。


昨年中はたくさんのご厚意を賜り、心より感謝申し上げます。
2015年も、引き続き努力を惜しまず、
古代の叡智の研究と普及に努めて参ります。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

皆様にとって、素晴らしい1年となりますように!


AWEN(吉田深保子)
HAPPY YULE  2014 !!!
今日は仲間達とのユール(冬至)のサバトでした★

平日にもかかわらず、10人近いお友達が集合して、
共に朔旦冬至をお祝いしました*^^*

サウィン(10/31)から冬至までは、自然界と同じく
人間の魂も闇をくぐる時期なので、試練や自省も多い時な
のですが、それを皆でシェアできて、共感したり励まし
合ったりできるということはとても有り難いことです。



明日からは、母なる地球が目覚めはじめます。
我々の霊性もゆるやかに覚醒を始め、確実に暖かな春へと
向かいます。

私も今日は深く内面を見つめることができ、明日からの
再生のときを、力強く一歩踏み出すことができそうです★

来年の冬至には、もっと成長した自分になっていたいと、
決意を新たにしたのでした^^


サバトのあとは、ご飯やお菓子や薔薇の花びらを漬けた
ワイン(♥)を持ち寄り、みんなでいただきました♪

一緒に忘年会もできて、2015年へのよい助走になり
ました^^

みなさん、本当にありがとうございました!!


この再生の時をみなさんもぜひ意識しながら、新たな
一歩を踏み出してくださいね★


HAPPY YULE 2014!!!
ルーン講座2015年2月・ケルティック・ウィッカ・ストーン2015年3月・4月開催のお知らせ
今日は、ルーンリーディング講座の開催日でした^^

福島、埼玉、茨城、東京、熊野(!!!)からのご参加
で、みなさま熱心にルーンについて学んでいらっしゃい
ました。

最近、映画『ホビット』の熱狂で、『ロード・オブ・ザ・
リング』への熱狂も再び高まってしまい、家族で(半ば
無理矢理)『ロード・オブ・ザ・リング』鑑賞会をする
今日この頃でございます。

そんなわけで、ルーン講座のなかで馬のルーンの話題に
なると私の口調が自然と熱くなり(『指環物語』に出てくる
ローハンの国はアングロ=サクソンをモデルにしているので
す)、マニア節が炸裂してしまったような気がしますが、
みなさまの興味がひろがるきっかけになったら嬉しい
です*^^*

今日も長時間、皆様本当にお疲れさまでした!そして本当
にありがとうございました!!


次回ルーン・リーディング講座は、2015年2月23日
開催です。


また、ルーンリーディングの応用編・ルーンヒーリング&
マジック講座(ルーン・リーディング講座受講者対象)が
2015年2月15日に開催が決定致しました。
ご受講はDAEG各講座お問い合わせ欄よりお申し込みください。



また、同じく2月開催の『ケルティック・ウィッカ・
ストーン』につきまして、2月の次は4月開催の予定だっ
たのですが、キャンセル待ちやお問い合わせ、事前ご予約
希望者がたいへん多くなってしまいました。

4月までお待たせするのは心苦しく、3月7日に臨時開催
させていただくことにいたしました。

少人数制であることに変わりはございませんので、皆様のご
都合によっては4月以降までお待たせすることになる場合も
ございますが、可能なかぎりご期待に添えればと思っており
ます。(個人講座には対応しておりませんのでご了承くださ
い)

尚、4月は19日開催でございます。

お申し込みはDAEG各講座お問い合わせ欄よりお願い致します。



どうぞよろしくお願い致します★
長らくお待たせ致しておりました、魔女の手帳『ケルティック・
ダイアリー2015』でしたが、本日21時頃よりAmazonにて
販売再開致します。(★完売致しました)

↓こちらのアドレスにアクセスをお願い致します。

http://www.amazon.co.jp/ケルティック・ダイアリー-2015-吉田深保子/dp/4990809807%3FSubscriptionId%3D175BC0N2BCT0X4DAZG82%26tag%3Damebablog-a1919220-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4990809807



季節ものでございますため、大変申し訳ございませんが、
2015年版は今回で販売終了とせていただきます。

2015年版(B6)の今後の増版予定はございませんので、
何卒ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。


来年は、さらに内容を充実させていきたいと思っております^^

今後共、どうぞよろしくお願い致します★


魔女の手帳『ケルティック・ダイアリー2015』販売開始いたしました
みなさまこんにちは!

先日お知らせいたしました、魔女の手帳
『ケルティック・ダイアリー2015』が完成しま
して、Amazonさんにて販売を開始致しました★

DAEGのショップでも近々取扱いをする予定のため
Amazonさんの在庫数はあまり多くはありませんが、
年内はなるべく在庫を切らさないようにしたいと
思っております。

http://www.amazon.co.jp/ケルティック・ダイアリー-2015-吉田深保子/dp/4990809807/ref=aag_m_pw_dp?ie=UTF8&m=A22LWX92E0QZZ1

(ご注文いただいた場合、受注後あるいは
お支払い確認後、1~2日以内に
ゆうメールにて発送させていただきます)

Amazonさんのお買い物中にでも、
ついでにお立ち寄りくだされば嬉しいです♪


★読み物の部分は、2014年版とほとんど変化は
なく、細かい部分で加筆修正しております。
また、なるべくコストダウンして、安価にできるよう
に、日記スペースは割愛して、104ページにまとめ
させていただきました。
けれども引き続き、全ページフルカラーでございます^^

ブログでも紹介しておりますので、ぜひご覧下さい。
http://ameblo.jp/ceridwen/entry-11954676318.html


ぜひ2015年も、ご活用いただけたら幸いでございます!

どうぞよろしくお願い致します


DAEG


★2014年版サイズのレフィルにつきまして★

2014年版の手帳サイズのレフィルにつきましては、
2014年版のカバーの制作会社へ現在印刷にむけて
交渉中でございます。詳細が決まりましたらお知らせ
させていただきますので、お待ちいただいているお客様
には大変ご迷惑をおかけして恐縮でございますが、
何卒今暫くお待ち下さいませ。

ケルティック・ウィッカ・ストーン開講☆
今日は『ケルティック・ウィッカ・ストーン』開講日
でした!

無事に開催できて、よかったです~~~~~!

魔術と古代宗教の研究は私のライフワークなので、
みなさまにもわかりやすくお伝えしたいという気持ちで、
テキスト制作を頑張りました

みなさまには旧石器時代からメソポタミア、エジプト、
ギリシャ、ユダヤ、ペルシャ、ローマ、ガリア、イギリス
へと続く魔術と宗教、哲学の歴史を追っていただき、現代
ウィッカの成り立ちと、ウィッカのツールについて学んで
いただきました。(今回はアジアの魔術と宗教はカバーしま
せん)

後半はウィッカストーンを使ってリーディングして
いただきます。

9つのストーンを使う、シンプルでわかりやすい
リソマンシー(石占い)です^^
 
ケルトのオガム講座がしつこい内容なので、こちらの
講座はもうちょっとライトに・・・と心がけていたのですが、
またもやしつこくマニアックな内容になってしまい
ました・・・( ̄ー ̄; なぜなんだ・・・


参加者のみなさま、本日はマニアックな講座について
きてくださり、本当にありがとうございました!!

年明けには、講師養成編が開講致します。
充実した内容になるよう頑張ろうと思います^^

みなさまどうぞよろしくお願い致します



さて今日はマニアックな講座にふさわしい、マニアックな
魔術道具をお披露目しました!!

それは、三日月型の鎌!!!(写真上)


ドルイド僧がヤドリギを採取する儀式で使ったと
言われる三日月の鎌。
実際に使われていたのは黄金の鎌で(おそらくは金メッキを
ほどこしていたのではないかと考えられています)、
シルバーではないのですが、あまりに珍しくて購入してしまい
ました★

普通に農耕具の鎌を買っても同じでは?と言われたら
なにも言い返せないのですが(笑)、魔術用品ということで
ご紹介させていただきました^^

このような魔術道具の歴史背景をしっかりお勉強したいと
思う方は、ぜひご参加ください★


魔術用品のお店『Spells of Magick』さんもぜひチェック
なさってくださいね♪

http://celtmagick.web.fc2.com/index.html
ダウジングマットのお取り替えにつきまして
癒しフェアにて、ダウジングマットをお買い上げ
いただいたお客様へ、この場を借りましてご連絡
させていただきます。

先日癒しフェアにて販売致しましたダウジングマット
に、ミスプリントが見つかりました。
(獅子座と山羊座のマークに誤りがございます)


この記事にお気づきの方は、ページ右上の
お問い合わせ欄より、


件名に
『マット返品交換係』

お問い合わせ内容に、

『新しい版の送付先のご住所』

『お名前』

『ご連絡先』

『マットの色(金箔か銀箔か)』


をご表記いただき、送信くださいますよう
お願い申し上げます。


お客様にはご不便とご迷惑をおかけ致しますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。
癒しフェア★ありがとうございました!!
8月2日~3日にかけて東京ビッグサイトにて行なわれた
癒しフェア。
私は『Celt Magick』のブースに参加させていただきました^^

ケルトと多神教時代の世界観を演出するために、ディスプレイ用
の家具にイギリス地方のアンティーク家具や置き物を使ったり、
なるべく昔のヨーロッパの雰囲気に近づけて、ご来場くださった
方々に楽しんでいただけるように奮闘しました。


予想だにせぬ大反響をいただき、最後の最後までこだわりを
捨てずに準備をした甲斐がありました。ご来場いただいた
皆様に、スタッフ一同、心から御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!!!!


私にとって一番ありがたかったのは、LUNAGREENさん、
wakanaさん、Shikiさん、あんじゅさんなどの、信頼出来る
スタッフさんに囲まれてお仕事ができたこと、そして
仲良しのお友達やDAEGの受講者様たちが応援に駆けつけて
くれたことです。

お友達のハムちゃんやはゆき咲くらさんは、体験会用の
基剤をきらしてしまったのをすかさず察知して、黙って
ささっと仕入れにいってくださったりして、そういう
サポートが涙が出るほどありがたかったです

私が表舞台に出るのがあまり好きではない(言っちゃうかそれ)
のをみなさん知っているので、影となり日向となりバック
アップしてくださり、本当に感謝で胸がいっぱいになり
ました。本当にありがとうございました!!



さらに予想だにしなかったのは、拙著『ケルティック・
ディバイン・オガム』本、イベント用に制作したオガム
カード、ダウジングマット、ウィッカマットなどが全て
売り切れとなってしまったことです。

3日の午後に、わざわざそれらを目指してご来場くださっ
た方々にはがっかりさせてしまい、本当に申し訳なく、
後悔でいっぱいです。

本につきましては、ショップでも売り切れとなってしまい、
大変申し訳ございません(>_<)


今後はAmazonさんでの販売となりますが、準備が整いまし
たら再版する予定でございますので、何卒今暫くお待ちくだ
さいませ。

オガムカードはイベント限定バージョンだったので、あの
規格での再版の予定はございませんが、サイズ、パッケージ、
紙質、イラストを更に改良したうえでの再版は予定しており
ますので、こちらもどうぞよろしくお願い致します。


ダウジングマットは、日本発のものはほとんどないという
こともあり、非常に大きな反響をいただきました。
様々な業界の方が興味をお持ちくださり、大変恐縮です。


今後、マット類は常時DAEGにて購入できるように
していきますので、イベントでご購入いただけ
なかった方は、ぜひチェックなさってくださいね*^^*
(お盆以降の印刷となりますので、販売まで今暫く
お待ち下さい)



ご来場いただいた方は、ショップカードが何種類もあるので
混乱したかもしれませんが、Celt Magick はひとつの団体では
なく、ケルトをテーマとした、個人や企業が集まって行なっ
たイベントです。

そのため、それぞれのショップカードやウェブサイトに掲載
されている商品やサービス、講座に関しては、それぞれの
サイトにお問い合わせいただくかたちとなりますので、何卒
よろしくお願い致します。

また、CelticFortune ウェブサイトに関してのご質問も多数いた
だきましたが、私とLUNAGREENさんは商品開発の監修や
デザインなどのお手伝いを行なっているのみで、経営やサイト
運営には関わっておりません。

サイト掲載の商品、運営方針、企業内容などのご質問は、
直接CelticFortuneさんへお問い合わせくださいますようお願い
申し上げます。

無事にイベントを終了することができたのも、みなさんの支え
のおかげです。

今後は、私のライフワークである研究&執筆と、個人セッ
ション、講座などに重点を置きながら、しばらくは地下に
潜ろうと思います^^

今後もみなさまに喜んでいただけるよう、さらに精進、研究を
していきたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します!!



★DAEGへのお問い合わせ、商品ご購入への対応が大変遅れて
しまいました。お待ちいただいている方々には、心よりお詫び
申し上げます。只今迅速に対応をさせていただいておりますの
で、何卒今暫くお待ち下さいませ。

★記事の執筆・講座・商品などに関するお問い合わせは、
DAEGお問い合わせ欄、あるいは下記アドレスからお問い合わせ
くださいませ。

kanata485★r4.dion.ne.jp

(★を@に変換して送信してください^^)


AWEN(吉田深保子)
Celt Magick(ケルトマジック) × 癒しフェア☆
8月2日~3日に東京ビックサイトにて
癒しフェアが開催されます。

癒しフェア 2014TOKYO
http://www.a-advice.com/tokyo_2014/

わたくしAWEN(吉田深保子)は『Celt Magick』
のブースに参加いたします。

当日は、ケルト占い新商品の展示や体験会・即売会の
ほか、オリジナルのケルト占い&ダウジングマット、
魔法道具、ケルティックジュエリーなどのオリジナル
商品を販売いたします。

魔法道具の説明会なども行なう予定ですので、
『魔法道具つかいかたや祭壇の作り方がわからない・・・』
という方は、ぜひご参加ください^^
(宗教的な要素はございません。「四大エレメントと道具たち」
というテーマでお伝えしていきます。)

ケルト占いを体験していただける占いスペースも常備
致しますので、お気軽にセッションしていただけます。

また、昨日オープンしました『Celtic Fortune』WEBサイト
において販売しました魔女の手帳は、即日完売となりま
した。
お求め下さった皆様には、心より感謝致します

癒しフェアでも、限定数のみ販売させていただきます
ので、WEBサイトにて購入ができなかった方は、この機
にお求めくだされば幸いです。


セッションや体験会のご予約は近日告知させていただきま
すので、こまめにチェックしていただけたら幸いです。

現在準備にてんてこ舞いでございますが、ご来場くださった
方々にご満足いただけますよう、もんのすごい頑張ります
ので、お楽しみになさってください

どうぞよろしく御願いいたします!
2014年4月5日(土)、静岡にてルーンリーディング講座を
開催予定です☆

内容も講座代金も、本講座と全く同じです。

東京へはちょっと遠くてなかなか講座に参加できないという
静岡近辺にお住みの方は、この機会にぜひご参加ください♪

お申し込みは、ルーンリーディング講座のお問い合わせ欄
よりお申し込みください^^

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております!








癒しフェスティバル、ご来場ありがとうございました!
きのう2月2日のインボルグに開催されました、『心と体が
喜ぶ癒しフェスティバル』。
無事に終了することができました

たくさんの方々にご来場いただき、感謝でいっぱいでございます。
ご来場くださったみなさま、主催者の方々、本当にありがとう
ございました!

おかかげさまでオープンからクローズまでお客様が途切れず、
みなさまにケルトの世界に興味を持っていただけたようです^^*


今回はオールハンドメイドの魔女手帳、
『ケルティック・ダイアリー』のお披露目でもありました♪

現代の暦とケルト暦を融合させ、魔女の1年を網羅した
ダイアリーです。
「魔女の1年」といいましても、古代ヨーロッパにおいて
普通に行なわれていた自然への崇敬を、現代に活かそうと
いうものですので、魔女志願の方でなくとも楽しめる内容と
なっております^^

表紙・裏表紙ともに天然の木による職人さんの手作りです。


こちらをDAEGのショップにて、初版限定販売をおこないます。
初版は数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

多くの方とセッションさせていただき、私もとっても楽しい
1日を過ごさせていただきました^^

今後も様々なイベントに出展予定です。夏の癒しフェアにも
出展予定ですので、ぜひケルトの世界をご堪能しにいらして
くださいね!

どうぞよろしくお願い致します*^^*

ケルト暦でインヴォルグの祝祭日にあたる2月2日、

浜松町で開催される癒しフェスティバルに出展致します☆

ブース名は『CELT MAGICK』(ケルトマジック)。

ケルト占いのほか、ブログでご紹介させていただいた、

ケルトデザインのiphoneアクセサリーや、魔女の手帳、

日本ではなかなか手に入らないケルトジュエリーや

マジカルグッズのトライアル販売を致します。

ぜひ当日手に取ってご覧くださいね☆



ケルトジュエリーやマジカルグッズは、

LUNA GREENさんのブログもご覧ください^^

http://ameblo.jp/celticmagick/entry-11746008944.html?frm_src=thumb_module


ブースにご来場くださった方には、ノベルティのプレゼント

もございます♪


『心と体が喜ぶ癒しフェスティバル』
http://iyashifes.com/iyashifes7.html


80ちかくのブースが出展する、大変にぎやかなイベント

です。

私も空いた時間には販売スタッフとして売り場に立ちます

ので、お気軽にお声がけくださいね*^^*


セッションは満席になりました!
誠にありがとうございます。


ご質問などはこちらにお問い合わせください。
『DAEG』お問い合わせ欄
https://daeg.ocnk.net/contact


<当日メニュー内容>

ケルト占い
①オガム・リーディング


古代ケルトのドルイド僧が使っていた樹木アルファ
ベット『オガム』を使った占いです。
樹木からのメッセージに耳を傾けてくださいね

守護オガムと、オガムを使ったプチ魔術も伝授させ
ていただきます^^



②ドルイド・スティック

オークの樹を使ったジオマンシー(土占い)です。
神秘的なシンボルたちをご堪能ください

③ドルイドの薬草カード

ドルイドたちの薬草学や魔法が詰め込まれたカード
36枚を使ったリーディングです。
美しいハーブたちのカードに癒されてください



全て15分間1000円(30分2000円)と
なります。

ご予約の際は、15分希望・30分希望と記載して
くださいますようお願い致します☆



その他、オガムスティックや、オガムのリーディング

用マット、マジカルグッズの販売も致しますので、

ぜひぜひ遊びにいらしてください!!

みなさまにお会いするのを楽しみにしております。

どうぞよろしくお願い致します!!!

吉田深保子
Bhliain nua sasta !!
Bhliain nua sasta !!(ゲール語でHappy new year!)

2014年がはじまりましたね!

今日の太陽はあたたかくて気持ちよかったので、
太陽のパワーをいっぱい吸収させていただきました^^

今日は新月なので、1年の計を立てるにはピッタリですね♪


2014年はさらにケルトとゲルマン文化の研究と普及に
努める一方で、創作活動にも力を入れて、グッズ販売の
レパートリーも増やしていきたいです。

そんな活動の数々を、引き続きみなさまと共有できたら
嬉しいです☆

2014年もたくさんの人々とお会いできるのを楽しみに
しております。

どうぞよろしくお願い致します!
Happy Yule!!&ケルティック・ディバイン・オガム本 kindle版発売!!
みなさまこんばんは!

今日は冬至(ユール)、太陽の誕生日です

この日を境に太陽の力が復活し、昼間が長く
なっていきます。

地中では種たちが目覚めはじめ、精霊たちが
活発にお仕事を始めます。

月のサイクルでいうと、冬至は新月にあたり
ます。
夢の種を蒔くには最適の時で、それは月が満ちて
いくように成長していくことでしょう^^


そんな冬至の本日、Amazon Kindleにて、
『ケルティック・ディバイン・オガム~古代ケルト・ドルイドの叡智~』
が出版されました~!!

無事に間に合ってよかったです~~~!!

オガム文字を中心にケルト全体を把握する構成
にしてあり、読み応えのある内容となっており
ます。

ケルト、ドルイド、オガム文字の解説書・入門
書としてお役立ていただければ幸いでございます☆


Celtic Divine Ogham
https://www.amazon.co.jp/dp/B00HGJC3QC


無事に執筆も終わって、開放感いっぱいの今日は冬至の
サバトでした!



サバトの様子は、追ってご報告致します♪
i phone アクセサリー☆ケルティックドラゴン!
前回のi phone アクセサリー☆ケルティックウルフバージョンに

続き、ケルティックドラゴンバージョンの試作品が仕上がって

きました☆

アップルをドラゴンが掴み、ガブリと食べています^^

ドラゴンの尻尾は、渦巻きから至高の聖数である「3」を

あらわすトリニティーノットへ。

トリニティーノット(トリケトラ)は、無限に続く「生と

死と再生」をあらわした、古代から受け継がれてきたケルト

のシンボルです。

私のこの尻尾へのこだわりを、こんな素晴らしく精巧に仕上げ

てくださったクリエイターさんの仕事に脱帽です!!



そして偶然にも、アップルとケルトも非常に密接な繋がりが

あります。

かの有名な『アーサー王伝説』で、アーサーが傷を癒したと

いうアヴァロン島の「アヴァロン(avalon)」とは、元々は

ブルトン語とコーンウォール語の「aval(アヴァル)」、

ウェールズ語の「afal(アヴァル)~[f]は[v]と発音)が語源

になっています。

これはどちらも「リンゴ」という意味です。ケルト人が

アヴァロンと名付けた異界とは、リンゴの国のことを示して

います。その楽園は、黄金のリンゴがたわわに実り、愛と癒し、

光と音楽に包まれたパラダイスでした。

楽園の名前にするほど、古代ケルト人にとってリンゴとは

美と健康、癒しを与えてくれる神聖な食べ物だったのです。


そんなアップルとケルティックなドラゴンが融合したこの

iphone アクセサリー、持っているだけでパワーが発動しちゃ

いそうです*^^*


発売は2014年2月初旬予定です。


詳細が決まり次第、追ってご報告致します☆
i phone アクセサリー☆ケルトデザイン いよいよ発売間近!
ケルト研究に没頭している私のマニアックさに目を

つけてくださった株式会社SOULAWAKE様が、

ご自身の会社で開発なさった

『i phone アクセサリー ケルトデザイン』

のデザイン監修を任せてくださり、先日第1弾の

試作品が出来てきました!

               
写真はケルティック・ウルフバージョンです。


i phone の4つの角は、ウルフのツメが掴んでいます。

裏側のケルト模様の3つのポイントが、表にかえすと

ツメになる仕組みです♪


SOULAWAKEさん、原型師さんや彫金師さんなど、

その道のプロの方々のアイデアや技術が結集して、

こんなに素敵なi phoneアクセサリーが誕生しました。


もちろん、これはただのiphoneアクセサリーでは

ございません!

表面に使われている強化ガラスは防犯用にも使われ

る硬度9H!!

カッターでガリッガリ引っ掻いても傷ひとつでき

ない頑丈さ!なのに軽いんです!


このアクセサリーのアイデアはすでに各方面から

お問い合わせをいただいているそうで、発売が

待たれているアクセサリーです

この後は、ケルティックドラゴンの試作品が出来

上がってくるので、とっても楽しみです*^^*

これらメンズラインのほかに、ケルトデザインの

レディースラインも検討中とのこと。そしたら私も

ガラケーからi phoneに切り替えなくては・・・!!


発売は2014年2月上旬の予定です☆

また詳しいことが決まりましたらお知らせをさせて

いただきますね*^^*どうぞよろしくお願い致し

ます!


さて、今夜は本当にきれいな満月ですね。

今日は久しぶりに息子とゆっくり過ごせて、幸せな

1日でした。明日からまたお仕事フル回転で頑張ろう

と思います!

みなさまも素敵な満月の夜をお過ごしください^^